グループホーム」カテゴリーアーカイブ

入居系事業所の面会について

令和3年11月24日付の厚生労働省からの事務連絡
「社会福祉施設等における面会等の実施にあたっての留意点について」を踏まえ、
211124厚労省通知(面会外出)
当法人入居系事業所(特別養護老人ホーム、グループホーム)の面会を
「ガラス越し面会」から「パーテーション越し面会」に切り替えます。

ただ、厚労省通知では、「人数を最小限とすること」など面会緩和の条件がございます。
全面解除とはまだいかず【予約制】となりますが、
当法人として下の項目確認させていただき、限定的に再開させていただきます。
※特別養護老人ホーム(以下特養)、グループホーム(以下GH)

変 更 日:【特養】令和3年12月24日(金)
     【GH】令和3年12月26日(日)

面会方法:ガラス越し面会(屋外) → パーテーション越し面会(屋内)

面会場所:【特養】 メドック東浦1F 喫茶コーナー
     【GH】メドックガーデンビレッジ緒川 相談室 

面会日時:【特養】毎週金曜日・土曜日 
        ①14:00~14:15、②14:30~14:45、③15:00~15:15、④15:30~15:45
     【GH】毎週日曜日
        ①13:30~13:45、②14:00~14:15、③14:30~14:45、④15:00~15:15
     ※1家族様15分、1日1回迄(面会者の居住地の制限はありません)

面会人数:1家族様2名様迄
      ※ワクチン接種券を提示いただける方
      ※現在濃厚接触者でない方
      ※同居家族や身内に発熱等感染疑いがない方
      ※2週間以内に感染者、発熱等感染疑い者との接触がない方
      ※2週間以内に入国制限されている国地域への渡航がない方

受付方法:電話予約のみ(面会希望日前日の15:00迄)
      ※当日、面会者全員に体調確認のチェックシートにご記入いただきます。

そ の 他:1.当日は体温測定、手指消毒、マスク着用をお願いします。
     2.チェックシートの項目に一つでも「はい」に該当する方は、面会をお断りさせていただきます。
     3.ご入居者様の体調不良により面会当日に中止させていただく場合があります。
     4.ご入居者様との触れ合いについてはご遠慮ください。
     5. ワクチン接種券をお持ちでない方や、3名以上での面会を希望される方は、ガラス越し面会とさせていただきます。
       ※2名のうち1名がワクチン接種券をお持ちでない場合は、ガラス越し面会とさせていただきます。
     6.受付は先着順とさせていただきますので、面会日時等、ご希望に添えないことがありますこと、ご了承ください。

新型コロナウイルスの脅威にさらされて以降、私たち介護施設はご利用者様ご家族様に直接会われる機会を制限させていただいておりました。介護施設内での蔓延の可能性をできるだけ少なくするためではありますが、ご利用者様にとって家族の絆を制限されるのは何よりも辛いものだと思います。その辛い思いはご利用者様に近いスタッフほど強く感じており、何とか安全にお会いする機会を作ろうと、web面会、ガラス越し面会、看取りでの面会と行ってきました。ただ全ては安全に行えないといけないので、感染予防のウエイトを上げること、そしてもし感染者が発覚した時の為のBCP策定とシュミレーションを行うなどをしてきました。
まだ通常の面会に戻れるわけではなくまだ限定的ですが、ようやく通常に戻す一歩が踏み出せたかと思っております。
まだまだ油断は許さない状況は続きますが、ご利用者様ご家族様の笑顔の為スタッフ一丸となって行っていきます。

社会福祉法人成仁会
メドック東浦

2021年12月24日   カテゴリー: 特別養護老人ホーム, グループホーム, お知らせ | コメントする

【プレスリリース】認知症機能に関する実証事業

この度、ウェルネスバレーワンストップ窓口事業からの実証事業に参加いたしました。

この実証事業では、みまもり電池(クラウド上で利用状況の確認が可能な電池)をテレビリモコンの電池ボックスに装着し
入居者様が行うリモコン操作におけるデータ収集を行いました。
この開発がすすめば、遠隔からの安否の確認はもとより、
より自然な形で現在の認知機能状況は把握でき、その状況にあった治療や活動につなげることができます。

メドックガーデンビレッジ緒川ではこの目的に賛同し、
利用者及びご家族に同意をいただき、実証事業に参加いたしました。

【プレスリリース】みまもり電池を用いた実証事業

社会福祉法人成仁会
メドックガーデンビレッジ緒川

2021年12月21日   カテゴリー: グループホーム, お知らせ | コメントする

感染対策の紹介及び一時面会制限解除のお知らせ

まだまだ新型コロナウイルスへの警戒を続けないといけない日々が続きます。

メドック東浦でも日々感染対策について強化していっておりまして、
今回は一部紹介をさせていただきます。

非接触型の検温器を導入いたしました。
来訪者への検温がスムーズにいき、「密」を作りにくくできたらと思います。

当然、スタッフの体調管理も重要なため
タイムカード横にも置いています。

またアクリル板の準備も整いました。
デイサービス利用や来訪者とのお打合せに使用しております。

続いて

(除菌剤ジョキーンの紹介14:00頃)

ウイルスは浮遊するだけでなく、地面からも運ばれる可能性もあります。
ショートステイの方々は玄関で上履きに履き替えていただくようお願いしたのですが、
デイサービスになると玄関での一斉履き替えは、
密になったり転倒の危険があったりします。

そこで、上の除菌剤を発見しました。その名もジョキーン。
玄関口のマットにこの除菌剤をしみこませています。
入館される関係者の足元を清めウイルスや雑菌を館内に持ち込まないようにするのが狙いです。

天然成分でできているので、安心して使っています。

効果は?というより、
世界中ほとんどの方が新型コロナウイルスに効果的な対策を証明することができない中、
やれることをしっかりやるという方向感で進めています。

--------------------------------------------

そのほかにも
メドック東浦ではBCP対策本部において、
BCP(事業継続計画)の更新とともに予防に力を入れております。

その中で、3月末からご家族様には面会を制限させていただいており、
なかなか制限解除できないことに大変心苦しく思っております。
そしてまだまだ収束目途が立たないこと、またこれからインフルエンザ流行期に入ることから、
今後も面会制限の期間延長をせざる得ないと考えております。

特別養護老人ホームメドック東浦およびグループホームメドックガーデンビレッジ緒川では、
この度、多くのご家族様、ご入居者様からの切実なご要望にお応えしたく、
9月中の数日間、感染対策として条件設定をさせていただいたうえで、面会を一部解除することとしました。
↑20年9月30日で受け付け終了いたしました。

現在、愛知県の感染者数が減少していることを受けての判断でございます。
当事業所内や近隣で新型コロナウイルスが発覚した場合などは中止する可能性がございますので、ご了承ください。

完全予約制となりますので、
ご希望者の方は事務および生活相談員へお問い合わせください。

新型コロナウイルスは
つくづくとても恐ろしいウイルスだと思えます。
肺炎という生命維持に必要な器官にダメージを与えるだけでなく、
人と人を遠ざけコミュニケーションを遮断しようとさせる

高齢者介護や児童保育を見ていて、
自分から活動しにくい人たちにとって
命の次に大切な家族や友人からの手を制限されるのがどれだけ大変か。

一日も早く日常が戻ってくれることを願います。

メドック東浦
吉田

2020年09月19日   カテゴリー: 特別養護老人ホーム, グループホーム, お知らせ | コメントする
1 2 3 4 5 7