月別アーカイブ: 3月 2018

愛知県ファミリーフレンドリー企業に登録!

愛知県ファミリーフレンドリー企業に登録しました!

ファミリーフレンドリー企業とは
社員が仕事と生活の調和を図ることができるよう積極的に取り組んでいる企業で
愛知県がワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む企業をサイトで紹介しています。

ファミフレネットあいちTOPページ

メドック東浦ではこのように紹介されています。
社会福祉法人成仁会のページ

知多地域の事業所で、医療と福祉合わせても8件だけ(30年3月25日現在)ですので、
色々取り組んだ成果かなと思っています。

様々な取り組みがある中で
私たちとしては特に「女性に優しい職場づくり」としての取り組みをセールスポイントにしました。

大きいのは4年前小規模保育園(定員17名)を開設し
事業所内保育枠を設けるようにしたことです。

これは働く女性にとって安心できるものの一つではないでしょうか。

実際、定員12名の事業所内保育枠の利用率はかなり高いものとなっています。

その中でも私たちの事業所では
保育園があるから就業するというケースよりも
すでに働いているスタッフが「産休→育休→事業所内保育利用」となる流れが多いなと思っています。
※産休育休取得 延べ18名 予定者2名 現在取得中4名 復帰延べ12名 (うち離職1名)

夫婦にとって大切な結婚、出産、育児で、
女性が退職を選択しなくてはならないのを少しでも減らせないかと思い取り組みました。

決して取り組みは保育園に関することばかりではないのですが、
そういった働く女性への意識が少しはある所だなと捉えていただければ幸いです。

他にもセールスポイントはありますが、
※新人プリセプター制度(新人学園)の導入
※資格支援制度
今回は登録の主となった働く女性支援を紹介しました。

気になる点等ありましたら
事務部人事担当伊藤までご連絡ください。

メドック東浦
吉田

2018年03月25日   カテゴリー: お知らせ, スタッフ募集 | コメントをどうぞ

ほらね、春が来た

メドックの桃の花が咲き始めました。

それを見てから、
うしろ髪ひかれ隊の「ほらね、春が来た」がエンドレスに脳内再生されています。

さすが秋元康先生ですね。

はい、もちろん共感してくれる方だけで結構です(;’∀’)

さて、壁紙の写真はメドック東浦の玄関です。

まだまだ肌寒いのですが、
春一番にあおられながら、元気よく咲き出しました。

ホーム内に入ると
梅がお迎えしています。

もちろん各事業所に入っても
春のおめかしをしだしています。

こちらはデイサービスの作品です。

皆様と一緒に作った力作です。

私たちの仕事は特に
季節感を出す取り組みがとても大切な作業になります。

どうしても体の不自由が出てきてしまうと
毎日ほぼ同じペースでの生活を過ごしがちです。

昔、私が介護現場の時
「日曜日に天気がいいと気持ちいいですね~」と話しかけると
「あ~今日は日曜日かね」
と言われ、ショックを得たのを覚えています。

自分たちがあたり前にやっている
曜日感覚、季節感覚は活動性が少なくなった方々には自分からは感じにくく、
何とかそれらを感じてもらいやすい環境にすべきなんだろうと思いました。

「春が近づいてきて風が気持ちがいいね」
「暑くなってきて夏にあったことを思い出すね」
「収穫の秋は食事が美味しいね」
「冬は寒いけどみんなで集まってお話しすると温もってくるね」

こう自然とご利用者同士で四季の会話がでてくるように
その時にあったホームの環境を作っていきたいなと思います。

ちなみに
私が将来活動性が少なくなった時には
AKBとかではなく
うしろ髪ひかれ隊の「ほらね、春が来た」を流してください。

一発で春モードのスイッチ入りますから(‘ω’)

メドック東浦
吉田

2018年03月09日   カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ